ゲームのやりすぎには注意

スマホやケータイでゲームのやりすぎには注意が必要です。
今回の注意喚起は時間が無駄とかお金を使いすぎとかではなく、健康に関することです。

 

まずスマホや携帯をいじっていると姿勢がとても悪くなるといわれています。
姿勢が悪くなると、頭痛や肩こりなどがおこって原因不明の吐き気などを催すこともあります。
姿勢を正すことで治ることがありますが、医師にとっても原因不明であると告げられればどうしようもないので、最近原因不明の頭痛や吐き気などを催している方はスマホをいじりすぎで姿勢が悪くなっていないかを注意してみてください。

 

そして視力の低下。
長時間近いものを見すぎていると、視力の低下につながります。
また携帯やスマホから発せられる電気は結構強力なので目には良くないです。
あまり長時間見ないようにするしかありません。

 

最後に腱鞘炎。
スマホや携帯をいじっていると、急に手首当たりが痛くなってくることはありませんか?
腱鞘炎の前兆かもしれないので、早急に使用を制限することをお勧めします
手首などが痛み始めると、ひどくなってくると激痛になって物も持てないほどになります。
また治癒するまでかなり時間がかかるとも言われていますので、そうなる前に使用を制限してください。

 

ゲームなどはハマってしまうとついつい長時間やってしまうので、体のことも考えてやるようにしてください。